ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    京田辺市の歌

    • [公開日:2021年2月2日]
    • [更新日:2021年2月2日]
    • ID:4739

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    京田辺市の歌

     この歌は、昭和63年京都国体を記念して制定しました。昭和61年11月から「田辺町の歌制定委員会」を設置し、歌詞は公募で選び、作曲は同委員会の3人があたりました。
     その後、平成9年4月1日の市制施行に伴い、「田辺町の歌」を「京田辺市の歌」としました。

     京田辺市の歌に親しむため行事等で活用してください。(演奏に合った編曲も可能です。)

     

    試聴できます

    作詞 佐藤純 / 作曲 山田晏子 尾崎義典 登博美

    1.清く流れる木津川の 恵み久しく受けついで 緑さやかに開かれた 実り豊かな京田辺 栄えよとわにたくましく

    2.歴史は古く甘南備の 山すそ広く地をしめて 一休禅師の名を残す 住まい楽しい京田辺 伸びよ大きくすこやかに

    3.若さみなぎる街なみに 新たな望み輝いて 次の世紀に夢かける 文化花咲く京田辺 羽ばたけ高く大空へ

     

    以下にある楽曲をクリックすると「京田辺市の歌」が試聴できます。

    京田辺市の歌【歌詞あり】(Youtubeサイトへ)

    京田辺市の歌【歌詞なし】(Youtubeサイトへ)

    楽譜がダウンロードできます

    楽譜

    お問い合わせ

    京田辺市役所市民部市民参画課

    電話: (市民活動推進/地学連携推進)0774-64-1314

    ファックス: 0774-64-1305

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム