ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    平成23年度 ドイツ・テュービンゲン大学同志社日本語センター留学生の市内小学校訪問事業

    • [公開日:2012年12月21日]
    • [更新日:2019年7月23日]
    • ID:2662

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

     同志社大学今出川校地にあるドイツ・テュービンゲン大学同志社日本語センターに留学している大学生約15人が毎年6月と12月に市内の小学校(各1校)を訪問。

     留学生達は、子どもたちと一緒に授業や給食を実際に体験し、交流を行っています。

    秋期生・市立大住小学校訪問(平成23年2月)

     平成23年12月16日(金)に、同志社大学今出川校地にあるドイツ・テュービンゲン大学同志社日本語センターに留学している大学生が市立大住小学校を訪問しました。

     学校の入り口や教室には、ドイツ語で「ようこそ!」や「1年生の教室」などの案内表示が張ってあり、留学生達を歓迎してくれました。留学生達は、1、2年生の授業に参加しました。

    2年生の体育の授業では、子どもたちが留学生たちの手を引いて、「一緒に遊ぼう!」と大縄飛びに挑戦しました。1年生の生活の授業では、留学生たちが子どもたちと一緒に折り紙を作って、カルタで遊びました。日本の昔遊びを通して交流し、子どもたちが留学生たちにとても関心を持って、楽しそうでした。その後、一緒に給食を食べて、昼休みを過ごしました。

     昼休みが終わり、子どもたちと別れ、留学生たちは、京田辺市内の普賢寺ふれあいの駅に移動し、竹とんぼづくりを体験しました。留学生は、竹とんぼを作った後、飛ばすのが難しいと言っていましたが、何度も練習していました。みんなで、誰が一番遠くまで飛ばせるのか、留学生たちみんなで競争しました。

    こんにちは、みなさん!

    こんにちは、みなさん!

    みんなで竹とんぼ作り

    みんなで竹とんぼづくり

    お問い合わせ

    京田辺市役所市民部市民参画課

    電話: (市民活動推進/地学連携推進)0774-64-1314

    ファックス: 0774-64-1305

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム