ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

京たなべde子育て

スマートフォン表示用の情報をスキップ

メニューの終端です。

あしあと

    京田辺市ファミリー・サポート・センター

    • [2023年1月10日]
    • ID:1341

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    ファミリー・サポート・センターとは

    子育ての援助を受けたい人と子育ての援助をしたい人がお互いに支えあう会員組織です。

    京田辺市が認定NPO法人そよかぜ子育てサポートに委託している事業です。

    会員になるには

    会員には「おねがい会員」「まかせて会員」「どっちも会員」があります。
    会員登録は無料です。

    ※「おねがい会員」の登録には、写真(たて4cm×よこ3cm)1枚と本人確認書類が必要です。
    ※「まかせて会員」「どっちも会員」の登録には、写真(たて3cm×よこ2cm)2枚と本人確認書類が必要です。
    ※万一の事故に備え、ファミリー・サポート・センター補償保険に加入しています。

    会員の種類

    おねがい会員(子育ての援助を受けたい人)

    京田辺市に在住または勤務し、生後2か月から概ね12歳までの子どもがいる方

    まかせて会員(子育ての援助をしたい人)

    京田辺市に在住し、自宅で子どもを預かることができる方

    どっちも会員

    おねがい会員、まかせて会員の両方を兼ねることができる方

    ※まかせて会員とどっちも会員の方には、センターが行う講習会(無料)を受講していただきます。

    サポート(相互援助活動)の内容

    • 保育園や幼稚園等の開始時までまたは保育終了後子どもを預かります。
    • 保育施設まで子どもの送り迎えを行います。
    • 学童保育終了後や放課後に子どもを預かります。
    • 保護者の通院、冠婚葬祭時やほかの子どもの学校行事の際等に子どもを預かります。
    • 買い物等外出の際子どもを預かります。
    • その他センターで認める範囲でさまざまな援助を行います。(例えば、講習会を聞きに行きたい、美容院に行きたい、リフレッシュetc)

    ※サポートをお願いする場合、会員登録をしてから利用開始までに事前の打ち合わせが必要です。
    ※子どもを預かる際は、まかせて会員の自宅など子どもの安全が確保できる場所で行います。なお、宿泊での預かりは行いません。
    ※相互援助活動は会員双方の合意で行われるもので、活動に際してはおねがい会員からまかせて会員への利用料(報酬)等が必要です。
    ※具体的な内容は、その都度お気軽にセンターにご相談ください。

    利用料(報酬)

    活動時間・利用料
    活動時間 1時間あたりの利用料(報酬)
    平日(月~金)午前7時~午後8時 700円
    上記以外の時間、土・日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)800円

    ・活動時間が1時間未満の場合

     →1時間あたりの利用料となります。

    ・活動時間が1時間を超える場合

     →1時間を超える活動時間が30分未満の場合は、1時間あたりの利用料の半額を加算します。

       1時間を超える活動時間が30分以上の場合は、1時間あたりの利用料を加算します。

    ※2人目からは上記料金の半額となります。

    ※交通費やまかせて会員が用意した食費等は実費負担となります。

    取り消し料

    依頼前日までの取り消し

    無料

    依頼日当日の取り消し

    1時間分の利用料

    無断取り消し

    依頼した時間の利用料全額


    ※依頼を取り消す際は必ずセンターとまかせて会員に連絡を入れ、取り消し料は7日以内にまかせて会員に支払ってください。

    申し込み・問い合わせ

    京田辺市ファミリー・サポート・センター
    京田辺市興戸北鉾立32番地1

     TEL  0774-62-1175/FAX 0774-62-3933
    受付時間 月~金 午前9時~午後5時

    お問い合わせ

    京田辺市役所健康福祉部子育て支援課

    電話: (母子児童)0774-64-1376/0774-64-1377(家庭児童相談)0774-64-1377/0774-64-1309

    ファックス: 0774-63-5777

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム