ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    ひきこもり相談窓口のご案内

    • [2022年7月15日]
    • ID:15813

    まずはご相談を!

    ひきこもり本人や家族等を支援するため、専門職によるひきこもり相談支援を行っています。

    「ひきこもり」とは?

     「ひきこもり」とはさまざまな理由によって家族以外との交流をほとんどせずに社会的な参加の場面が狭まってしまい、就労や就学、家庭外での交流等、自宅以外での生活の場を長期にわたって失っている状態のことを指します。ちょっとした買い物には行ける人から、必要なとき以外ほとんど自分の部屋で過ごしている人まで、人によってその状態はさまざまです。

    まずはご相談ください

    一人で、焦りや不安を抱えていませんか?

    家族だけで抱え込み、あきらめていませんか?

    どんなささいなことでも安心して相談してください。

    ご本人やご家族に寄り添いながら、解決の糸口を見つける方法を一緒に考えていきます。

    年齢制限はありません。ご本人だけでなくご家族の方もぜひご相談ください。秘密は厳守します。

    京田辺市ひきこもり支援事業

    京田辺市では、京田辺市におけるひきこもり支援を強化するため、令和4年4月よりひきこもりに関する相談窓口を設置するとともに、京田辺市ひきこもり相談支援事業を開始しました。

    京田辺市ひきこもり支援事業では、支援を受けられる方の社会参加に向けて、その方の状態や希望に寄り添う支援を行います。

    また、状況に応じて、専門的な知識をもった関係機関からも助言を受けるため、市の福祉や教育部門の行政機関はもとより、国の機関であるハローワーク、京都府の機関である脱ひきこもりセンターや保健所、地域で活動する社会福祉協議会、社会福祉法人、NPO法人、福祉支援事業所や民生委員・児童委員とも連携を図れるようにネットワークを強化していきます。

    京田辺市の相談窓口

    仕事とくらしの相談室ぷらす

    電話 0774-64-1371

    住所 〒610-0393 京田辺市田辺80番地(市役所2階9番窓口)

    受付時間 (月)~(金) 8時30分~12時00分、13時00分~17時15分(祝日および12月29日~1月3日を除く)

    面接相談は事前の予約が必要です。

    京田辺市ひきこもり相談窓口 ご案内

    京都府の相談窓口

    脱ひきこもり支援センター(京都府家庭支援総合センター内)

    電話 075-531-5255

    住所 〒605-0862 京都市東山区清水四丁目185番地1(京都府家庭支援総合センター内)

    受付時間 (月)~(金) 9時00分~16時00分(祝日および12月29日~1月3日を除く)

    相談体制 臨床心理士・精神保健相談員・教員OB

    面接相談は事前の予約が必要です。

    京都府脱ひきこもり支援センターHP(別ウインドウで開く)


    ほっこりスペース あい(京都府委託事業者・山城北地域担当)

    電話 0774-32-6187

    住所 〒611-0002 宇治市木幡赤塚47番地12

    受付時間 (月)~(土) 10時00分~17時00分(祝日を除く)

    相談体制 臨床心理士・ひきこもり経験者

    面接相談は事前の予約が必要です。また、月に2回、田辺総合庁舎での出張相談があります。

    京都府委託事業 チーム絆 ご案内


    京都府ひきこもり支援情報ポータルサイト

    メールによる相談や匿名での相談も可能です。

    京都府ひきこもり支援情報ポータルサイト(別ウインドウで開く)

    お問い合わせ

    京田辺市役所健康福祉部社会福祉課

    電話: (地域福祉)0774-63-1127(保護)0774-64-1371

    ファックス: 0774-63-5777

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム