ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    「女性に対する暴力をなくす運動」週間事業を行いました

    • [公開日:2021年11月30日]
    • [更新日:2021年11月30日]
    • ID:17024

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    令和3年11月12日~25日、「女性に対する暴力をなくす運動」週間事業を行いました

    11月12日(金)~25日(木)、全国一斉に「女性に対する暴力をなくす運動」が行われました。

     暴力は、その対象の性別や加害者、被害者の間柄を問わず、決して許されるものではありません。

     特に、配偶者等からの暴力、性犯罪・性暴力、ストーカー行為、売買春、セクシュアルハラスメント等女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画社会を形成していく上で克服すべき重要な課題です。

     この運動を一つの機会ととらえ、京都府田辺警察署との共同主催で、男女共同参画関係団体その他の関係機関との連携、協力のもと、社会の意識啓発など女性に対する暴力の問題に関する取り組みを一層強化することを目的に、期間中、啓発講演会・パネル展を行いました。

    啓発講演会

    日時:11月19日(金) 午後2時~3時30分

    場所:京田辺市社会福祉センター3階 第1研修室

    講師:楠神 小夜子相談員(京都府男女共同参画センター)

    テーマ:『女性相談員から学ぶDVの現状ー相談の現場からー』

    講演会の様子です。

    ~参加者からの意見、感想を一部紹介します~

    ・人の支配の手段としてのDVという考え方を知って、理解の参考になりました。

    ・DVについて詳しく知る機会を作ってくださり、大変勉強になりました。実際、DVを受けている方が相談に来られた場合、どのような対応をしたらいいのか悩んでいたため、今回の講座を受講したことにより、心がまえができて良かったです。

    ・被害者の心理的状態について聞くことができてよかったです。

    ・もっと奥深いDVの情報やDVからぬけた人の話などを知りたかったです。


    パネル展

    夫婦・恋人間の暴力と性犯罪・性暴力被害についてのパネル展示を行いました。

    同志社女子大学 現代社会学部 社会システム学科の学生ボランティアも参加されました。

    【実施期間】 11月12日(金)~25日(木) (土・日・祝日除く。)

    【実施場所・時間】 ◇ 女性交流支援ルーム 10:00~18:00

                  ◇ 市役所2階ロビー     8:30~17:15

    お問い合わせ

    京田辺市役所市民部人権啓発推進課

    電話: (人権啓発)0774-64-1336、0774-62-4343(男女共同参画)0774-64-1336

    ファックス: 0774-64-1305

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム