ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    海外留学・ホームステイ受入補助金を活用して海外留学された方をご紹介します!(留学先:アメリカ ハワイ州)

    • [公開日:2019年4月12日]
    • [更新日:2019年4月12日]
    • ID:13455

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    海外留学実施報告書

    海外留学・ホームステイ受入補助金を活用して海外留学された方をご紹介します!

    お名前

    谷村さん

    留学先

    国:アメリカ

    地域:ハワイ州

    受入機関:ハワイ大学マノア校

    留学期間

    2019 年2月11日から2019年3月4日

    報告書

    1. 現地でどのような人達とどのような交流をしましたか。

    現地の大学の先生方の講義やフィールドトリップを通して、ハワイの人々にとって大切な歴史や場所の話を聞くことができました。中でも現地の日本にルーツがある子供たちが通う日本語学校での交流が印象的でした。子供たちが日本の文化を学ぶ姿を見て、日本とハワイのつながりを感じました。

    2. 現地でどのような点に文化の違いを感じましたか。

    ハワイでは他人を優先する傾向が強いということです。この文化は、移民が多い土地で他人同士が助け合いながら生きたことから生まれたと学びました。ハワイの人々はフレンドリーだという印象を抱かれているのは、この文化が関係しているのだろうなと思いました。

    3. 現地で驚いたことは何ですか。

    電車がないため、移動にはバスが必要不可欠ですが、時間通りには来ず、長時間待つのが当たり前であるということです。現地の人の、気にせず気長に待つという姿勢に驚きました。

    4. 現地で京田辺PRカードを配布したときの反応はどのようなものでしたか。

    京田辺市のアピールポイントがいくつも写真で示されていたので、関心を持ってもらえました。これは何の写真?と質問されたり、会話のきっかけにもなりました。

    5. 海外留学をすることで、どのような学びがありましたか。

    3週間の中では思いがけないトラブルなどもたくさんあって、不便だなと感じることもたくさんありました。異文化の中でそれらをどう乗り越えるか、自分で考えて行動する力を身につけることが出来たと思います。異文化をただ否定するのではなく、受け入れて解決につなげることが大切だと学びました。

    6. その他感想を教えてください。

    観光地としてのハワイの他の面をたくさん知ることが出来て、とても良い経験になりました。

    写真

    現地の先生との写真

    現地の人に京田辺PRカードを
    配布している時の写真

    カメハメハ大王像

    留学仲間との写真

    お問い合わせ

    京田辺市役所市民部市民参画課

    電話: (市民活動推進/地学連携推進)0774-64-1314

    ファックス: 0774-64-1305

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム