ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    外部の労働者からの公益通報窓口

    • [公開日:2020年12月21日]
    • [更新日:2020年12月21日]
    • ID:11979

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    公益通報とは、事業者の法令違反行為が生じていることを、不正の目的でなく、事業者内部・外部、行政機関に通報することをいいます。通報者は、公益通報したことを理由として、事業者から、解雇、派遣契約の解除、降格、減給、派遣の交代等不利益な取扱いを受けないように、法律で保護されています。

    公益通報者保護法の施行に伴い、法第2条第1項に規定する公益通報のうち、京田辺市が通報先となるものについて、下記のとおり通報窓口を開設し、担当部署との連絡調整を行っています。

     

    対象となる通報


    事業者の法令違反
     勤務先や労務提供先で、生じている(または、まさに生じようとしている)国民の生命、身体、財産その他の利益に関わる法律に違反する犯罪行為や、刑罰につながる行為のうち、京田辺市が処分等の権限を有するものが対象です。

    • 対象の法律については、「公益通報者保護制度ウェブサイト」を参照してください。
    • 本市が処分等の権限を有しない内容については、本来通報すべき行政機関などをご案内します。
    • 市の事務事業または職員等に関する法令等違反等に関する通報は、職員課が窓口となります。

    通報できる方


    事業者に使用されている労働者
     
    (社員、派遣労働者、アルバイト、パートの方など)

    公益通報に必要な情報


    通報に適切に対処するため必要となりますので、できる限り次の1~5の事項を明らかにしていただきますようお願いいたします。 

    1. 通報者の氏名
    2. 通報者の連絡先
    3. 法令違反をしている勤務先(会社等の名称、住所等)
    4. 法令に違反している行為(または法令に違反しようとしている行為)、どの法令の違反が疑われるか
    5. 法令違反行為を客観的に証明できる資料

    通報窓口・受付時間


    市民部人権啓発推進課

    郵送: 京田辺市田辺80番地
    電話: 0774-64-1336、0774-62-4343
    FAX: 0774-64-1305
    mail : jinken@city.kyotanabe.lg.jp

    月曜日から金曜日 午前8時30分から正午、午後1時から午後5時15分まで(祝日、年末年始を除く。)

    ※ 市の事務事業または職員等に関する法令等違反等に関する通報は、職員課が窓口となります。

    参考リンク・参考資料

    公益通報ハンドブック(消費者庁作成)

    お問い合わせ

    京田辺市役所市民部人権啓発推進課

    電話: (人権啓発)0774-64-1336、0774-62-4343(男女共同参画)0774-64-1336

    ファックス: 0774-64-1305

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム