ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    平成23年度「京たなべ男女共同参画週間」を実施しました。

    • [公開日:2012年12月19日]
    • [更新日:2019年7月23日]
    • ID:3300

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    1 実施期間

    平成23年6月23日(木)から6月29日(水)までの1週間

    2 主 催

    京田辺市

    3 共 催

    KYOのあけぼのフェスティバル実行委員会・京都府・京都府男女共同参画センターらら京都

    4 後 援 

    京田辺市教育委員会・京田辺市PTA連絡協議会・京田辺ふれあい夢フェスタ実行委員会

    京田辺市民生児童委員協議会

    5 実施事項

    (1)平成23年度京たなべ男女共同参画週間フォーラム

    ●開催日時

    平成23年6月25日(土)午後2時30分~午後4時

    ●開催場所

    京田辺市立中央公民館大ホール

    ●参加人数

    約250名

    ●講演

    テーマ「仕事も家族もあきらめない」

    講 師(株)東レ経営研究所 特別顧問 佐々木常夫さん

    内容   

     佐々木さんは、企業人として活躍しながら、自閉症の長男、肝臓病とうつ病で入退院を繰り返す妻との家庭生活も、両立されていました。そのために、子ども3人分の弁当を作り、仕事では、計画性と効率性を徹底して、午後6時に退社、休日には一週間分の家事を片付けるという生活が続いた時期もあるそうです。

     誰もが仕事と生活の充実を求めていますが、実現を妨げるのは、長時間労働と非効率労働。それらを改善するためにも、また、社会で悩みやハンディを抱えている人を支えるためにも、ワーク・ライフ・バランスを実現することが重要。とこれまでの経験を踏まえて、話されました。

     参加者からも、「今日の講演会をお聴きして元気を頂いた気がします。」「決意と覚悟をもって自分で決めて動くこと、自主的な生き方のお話をきいてそうありたいと思いました。」などの感想が多く寄せられました。

    フォーラム

    講演中の佐々木さん

    (2)パネル展示

    ワーク・ライフ・バランスに関するパネル展示を実施しました。

    ●展示期間

        平成23年6月23日から29日まで

    ●展示場所

      ・市役所2階ロビー

      ・京田辺市女性交流支援ルーム

      ・京田辺市立中央公民館 

      ※ただし、京田辺市立中央公民館は6月25日のみ展示。

       また、共催のKYOのあけぼのフェスティバル実行委員会・

       京都府・京都府男女共同参画センター らら京都も展示。

    パネル展示の様子

    お問い合わせ

    京田辺市役所市民部人権啓発推進課

    電話: (人権啓発)0774-64-1336、0774-62-4343(男女共同参画)0774-64-1336

    ファックス: 0774-64-1305

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム